急性虚血性心不全になった芸能人は?症状や原因や予防方法を紹介。

急性虚血性心不全、芸能人、症状、原因、予防、方法

急性虚血性心不全、虚血性心不全でなくなってしまう芸能人の方が増えています。。。今回突然になくなった「武藤まき子」さんもその一人です。お悔み申し上げます。そんな病気にになった芸能人の方々は誰なのでしょう?症状や原因や予防方法も紹介していきます。現代人に多い病気ですので、注意していきましょう。

Sponsored Link

急性虚血性心不全って何?かかった芸能人も。

急性虚血性心不全、虚血性心不全というものは果たして何なのでしょうか?

心臓の筋肉(心筋)への血流が阻害されることにより起こる心臓病の総称。心筋に栄養を送る血管である「冠状動脈」が、動脈硬化などを原因とし狭窄(きょうさく)・閉塞することで発症する。虚血性心疾患とも言われ、代表的なものとして狭心症心筋梗塞(こうそく)がある。

急性虚血性心不全、芸能人、症状、原因、予防、方法

脳梗塞などにもなってしまう恐ろしい病気です。この病気は「突然死」の原因にもなる、本当に危険な病気です。多忙を極めたり、不規則な生活をしている芸能人の方は本当に気を付けなければなりません。。。

 

前田健さん急性虚血性心不全、芸能人、症状、原因、予防、方法

以前に突然亡くなった松浦亜弥の物まねで一世を風靡した「前田健」さん。なくなる当日も、元気に移動していたり、ラーメンをたべていたりと。。。普段と変わらない生活を送っていたことが放送されていましまt。誰でも起こりうる、全長の少ない病気だとも思えた瞬間です。

 

田子ノ浦親方

当日、体調を悪化させて横になった親方ですが、そのまま「急性心筋梗塞」を発症してしまいました。。

 

松田直樹

フットボール選手でもあった松田選手も「急性心筋梗塞」を発症しています。。。松田さんは34歳。とても若い年齢だったにも関わらず、突然の悲報に首位も驚きを隠せない様子であったそうです。。。

 

年齢が若くても「急性心筋梗塞」となり、突然に。。という方も本当に多いです。芸能人、スポーツ選手。。。とにかく「多忙」を極めている方々ですよね。そんな病気にかからない為には、どんな予防法があるのでしょうかは?

Sponsored Link

急性虚血性心不全の症状や原因、予防方法を紹介。

この急性虚血性心不全は「心筋梗塞」「脳梗塞」などを誘発してしまう病気なですが。。。急性虚血性心不全とは。一言で言うと。。。

心筋梗塞や狭心症をまとめたものです。虚血とは『血が無くなった状態』を指し、心臓に血液が行き届かなくなった状態を『虚血性心疾患』といいます。

心筋梗塞、脳梗塞はよく聞く病気なのですが、それらを総称した言い方の様ですね。この状態に陥ると、どんな症状が出てくるのでしょうか?

急性虚血性心不全、芸能人、症状、原因、予防、方法

喉が詰まるような感じ
・左胸や左腕がだるく感じる
・動いた際に胸が痛くなる

胸部の苦悶感や激しい痛み、悪心・嘔吐(おうと)などが起こり、多くは早期に適切な対処を行えば救命されるようです。

心筋梗塞の症状というのは、、、

・胸やみぞおちを圧迫されたような痛み
・吐き気や、冷や汗をかく
・下あごや奥歯が痛む
・左肩から背中、背中の中心部分に痛みを感じる
・左手小指の痛みやしびれ
・息切れや呼吸困難

似た部分が多々ありますよね。心筋梗塞の方が、しびれなど、症状は多いように思われます。

この症状が出たら、とにかくすぐに「救急車」を呼ぶことが大切です、いつ倒れて、意識がなくなるか。。。わからない状態ですし、自分で病院に連れて行っている暇はないのです。

一刻の猶予もないので、周囲の方の気づきも大切になってきます。

急性虚血性心不全、芸能人、症状、原因、予防、方法

予防法はあるの?

では、予防法はあるのでしょうか?

心筋梗塞や脳梗塞になった方々は、もともと「心不全」「不整脈」と診断されている方もい多いのです。この症状での死因は「40%」とかなりのリスクを伴います。

この病気を診断されたら、周囲に打ち明け、共通の理解をし、周囲で見守り、注意する事が一番の予防法とも言えます。

・高血圧
・タバコや飲酒
・家族も心臓病にかかったことがある人
・糖尿病
・脂質異常
・動物性食品の取り過ぎ
・運動不足

などなど。。。こちらも病気の原因と言えます。当てはまる方も多いのでは。。?

私ももう30代。。保育士はしていますが、運動不足はかなりの物。実際イベントなどで、自bぬんの運動不足度を知ら寝てもらうテストでも、運動不足は指摘されていました(;´・ω・)汗

自分では動いているつもりでも。、、案外動いてないんですね。、、、これが汗

急性虚血性心不全、芸能人、症状、原因、予防、方法

心臓病のリスクを下げるには「血液」をサラサラにする必要がありますよね。今の現代人は食べ物の変化もあって、野菜も不足気味。血液もドロドロです。。。

野菜、玉ねぎ、すみーじー。。。積極的に野菜を採っていったり、たまに血液検査をして、自分の体を把握したり。。

とにかく自分は「大丈夫」と思わず、意識し続けて、状態を知っている事が大切なのです。生活習慣病などにも十分気を付けていきましょうね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.