さくらの☆ちょこっと小話いろは(*´∀`)♪

日々の生活で、さくらの気になる色々な小ネタを、気まぐれにブログで紹介していきます☆

季節イベント

節分の幼児や小学生の工作にぴったり!簡単な作り方や作品画像を紹介!

2017/01/19

いよいよ節分が近づいてきましたね。今回は「節分工作」にスポットをあて。。幼児や小学生にぴったり!簡単な作り方や作品画像を紹介していきたいと思います(*'▽')鬼を怖がるすべての子供が楽しく制作できますように♡早速見ていきましょう!!

Sponsored Link

節分の幼児向け!簡単な制作を紹介★

節分は大人も子供も楽しめる一大イベント♡
この日本ならではの行事は保育園、小学校でも大切にされてきた日本人が継承していくべき伝統行事の一つですよね。
節分、幼児、小学生、工作、簡単、作り方、作品、画像
そんな豆まきイベントを家族でより、楽しめるように!工作も楽しく作ってしまいましょう(*‘∀‘)


こちらの動画は定番の「鬼のお面」をなんと!ティッシュの空き箱で作ってしまおう♪という大胆な物!!
なかなか空き箱では作りませんよね。

取り出し口が見事に口の形になっていますし、紙を破って親子で貼る事も出来るので、一緒にお面を作る事が出来ます。ちょっと怖い。。。という幼児の子供たちにはぴったり。
大きさも親がかぶりやすいもの。
しかも、一緒に作ったお面ならばそこまで怖がることもなさそうですし。

用途は変えてアレンジができるのも魅力ですね!(^^)!
1,2歳くらいで難しければ。。。ちぎる部分だけ一緒に楽しみ、貼り付け、仕上げは親がやってしまうとか。。。

4,5歳くらいならばほぼ一人でできそうです。髪の毛の毛糸を一緒に選んだり、形を切るときはハサミも使うなど。。。そんなことをすると、より高度なお制作になっていきます♪

節分、幼児、小学生、工作、簡単、作り方、作品、画像
こちらはとっても斬新!!!
「恵方巻」のおもちゃですね!!まず、子供たちは「恵方巻」の存在自体を知らない子も多いのでは?

幼児ならばおままごとにも使えますね。恵方巻の存在の認知を高める。。意味を知らせていく。。のにもぴったりの教材だと思います( *´艸`)
小学生でも具材を工夫したりすると楽しいですよね♪

用意するものは
●トイレットペーパーの芯
●折り紙
●ハサミ
●白のコピー用紙など

節分、幼児、小学生、工作、簡単、作り方、作品、画像
●折り紙を丸めて、橋を折り曲げ、具材を作っていきます。この部分がもうすでに楽しいww
具材も「かんぴょう」「きゅうり」「マグロ」「たまご」とか。。。様々なネタを話しながら作ると、お寿司の具を知る事も出来ます♡長さはトイレットペーパーの芯と同じくらい。

節分、幼児、小学生、工作、簡単、作り方、作品、画像
●3枚くらいコピー用紙をくしゃくしゃにします。
それで具材を包みます。ポイントはゆるめに。きっちり綺麗にせず、クシャットさせるのがグット!

節分、幼児、小学生、工作、簡単、作り方、作品、画像
●トイレットペーパーの芯の中に押し込みます。
●最後に。。。黒い折り紙で芯を巻いていきます。この時、ノリだとちょっとしなしな。。。してしまうので、セロハンテープか両面テープがおすすめ!巻いたら出来上がり!!!

かなりリアルですよねーーー♡

年長、小学生向けの工作は折り紙もgood♡

小学生になると。。。「折り紙」も大好きなお年頃。「鬼箱」「福箱」も楽しく作れるのでは?と思います。
福箱、鬼箱とは。。。豆を入れるための入れ物のことですよーー★

Sponsored Link

この動画がわかりやすかったので、見てみてくださいね!かなり可愛い♡色を変えて沢山おってみるのもあり。
家族でひとつづもつのも、素敵です♡

蓋がついてるところが可愛いです♡しばらく玄関とかにも飾れそうです( *´艸`)

この「ちび鬼」も可愛いです!!


作り方がわかれば、、、学校でも簡単に「鬼」が折れちゃいます♪金棒もついて可愛さ倍増ですよ!!

まとめ

可愛い動画や画像、いかがでしたか?
幼児、小学生でも楽しめる作品を集めてみました。日本の伝統的な行事ですから今後の子供たちにしっかり継承していきたいですよね♡
是非、可愛い作品を作って。。。
お子様と家族の節分を楽しんでみてください(*'ω'*)

Sponsored Link

-季節イベント