さくらの☆ちょこっと小話いろは(*´∀`)♪

日々の生活で、さくらの気になる色々な小ネタを、気まぐれにブログで紹介していきます☆

スポーツ選手

和田毅が手術した神奈川の病院の場所はどこ?復帰は三か月後のいつ?

ソフトバンクの「和田毅投手」が左肘の手術を神奈川の病院でうけたことがわかりました!・・内視鏡肘頭骨棘切除術という手術を行った様なのですが。。。神奈川県の手術を受けた病院はどこなのか?また、復帰はいつごろになるのでしょうか?一緒に見ていきたいと思います(*'▽')

Sponsored Link

和田毅の過去の入団経歴は?プライベートも

先に和田さんとはどんな人物?経歴がわからない。という方の為に。。。
ここで少しおさらいしておきましょう。
和田毅、手術、神奈川、病院、場所、どこ、復帰、三か月、いつ

和田毅(わだ つよし)選手の出身は山形県。
2003年からダイエーソフトバンクに入団し、活躍していましたが、その後。。
2011年 メジャーの「ボルチモア・オリオールズ」に2年契約で入団。
2013年には「シカゴ・カブス」とマイナー契約を結びます。

日本に帰ってきたのは2015年11月。
ソフトバンク・ホークスにて契約を結びます。

プロ野球人生は短く、シビアですからね。。。日本に来て、活躍していってほしい!と思った矢先の・・契約1年半後 2017年4月にけがを訴えます。
その時の年齢は35歳。

和田毅投手は和田は今季2勝目をマークした4月7日の西武戦(メットライフ)で左肘に張りを訴え5回で降板。その後、出場選手登録を抹消されてしまった選手です。一時はブルペン入りまで回復していたとこのこと。

現在36歳で現役というだけでもすごいのですが!!!今後の事を考えて手術に踏み切る。。。という事、簡単にできることではありません。
今後を見据えて手術を受けたことは明らかですし、早くリハビリを受けて、元気な姿で復帰してもらいたいですよね。

和田毅、手術、神奈川、病院、場所、どこ、復帰、三か月、いつ
また、プライベートでは。。。2005年12月に。
元タレント、女優の「仲根かすみ」さんと入籍しています。

さすがタレント!とてもお綺麗な方です♡

Sponsored Link

手術を受けた神奈川の病院はどこ?

さて。そんな和田選手が手術を受けた病院は一体どこなの?

和田投手は左肘、内視鏡による肘頭骨棘(こっきょく)切除術を受けています。

洋酒たるもの。肘は致命的です。

早くなおしていただきたい!!!そして・・・そんなに名医なら、自分たちも受けてみたい!!と思われる方も多いかと思います。

実は2017年に入り、過去4月にも。。。ソフトバンクは

神奈川県内で育成の伊藤大智郎投手(24)も手術を行っていました。

参考にさせていただくと。。

神奈川県内の病院で右肘内側側副靭帯(じんたい)再建手術を受けたと発表した。復帰まで1年を要する見込み。

という事は。やはり、野球選手お抱えの「名医」がいる可能性も高いのでは!?・・と思われますよね。

もちろん、メディアに実名の医療機関が出ることはなかなかありませんので。。。
正式に発表はされていないのですが。

調べてみたところ、複数候補の病院が見つかりましたので、ご紹介させていただきますね。

>●太田総合病院 手外科センター(併設)

内視鏡下手術なども行っていますので、可能性は高いかと思います。

昭和大学の方は、スポーツ障害をはじめとした専門治療を行っているそうです。

整形外科の中でも特に関節疾患を中心に扱っています。各関節の専門化集団を医師・理学療法士・作業療法士で構成しています。スポーツ傷害をはじめとして、加齢・外傷などによる様々な関節障害に対し、手術および独自のリハビリテーション療法で治療に当たっています。

いずれにしても。。「名医」になおしてもらいたい!病院を選ぶことも大切ですよね。

また、復帰は3か月後ごろ。。と掲載されていましたが、7月になると「オールスター戦」が開催されていく。。。と思いますので、そこに間に合えば!
出場する可能性も高いのでは?

でも、無理は禁物ですし。。。間に合わなければ8月ごろの復帰になるのでしょう。
今後を見据えるならば、しっかり治してからの復帰が最も望ましい!!!

・・・
如何でしたか?
推測で病院名を挙げてみましたが、投手ならばなおさら。失敗などはできない手術ですので、名医がしっかりと対応した事でしょう。

今後和田選手が早く復帰して、活躍してもらえることを願っております。

Sponsored Link

-スポーツ選手