さくらの☆ちょこっと小話いろは(*´∀`)♪

日々の生活で、さくらの気になる色々な小ネタを、気まぐれにブログで紹介していきます☆

女優 病気

rikaco実父は現在レビー小体型認知症!父親の入院の真実や画像も

RIKACO[リカコ]の実父がレビー小体型認知症だという事実が情報ライブ「ミヤネ屋」での一コマで明らかになりました!!!・・・実際にリカコさんが公表していたのですが。。。父親の入院の件なども過去にはあったとか。。。。?実際は父親もどんな人物なのでしょうか?皆さんと一緒に見ていきたいと思います( *´艸`)

Sponsored Link

rikako[リカコ]実父は現在レビー小体型認知症!

事の発端はリカコさんが「情報ライブ 宮根屋」で発言した一コマ。

そのニュースでは。。ジョンレノンの妻「オノ・ヨーコ」さんの認知症報道によるものでした。
rikako、りかこ、実父、レビー小体型認知症、父親、入院、真実
その時コメンテーターとして出演していたrikakoさんは、実父が現在レビー小体型認知症!だとコメントの際、公表したのです。
rikakoさんは結構大変な人生を送っていたそうで。。

16歳の思春期の時に両親が離婚し・・・母親と暮らしていたというrikakoさん。

小さい頃からパパっこだったそうで、色々な事を学んできた。。。といいます。

その後の父との関係も良好だった様子です。
ブログなどにも記載している事もありました。

というか。。
そもそも。。。レビー小体型認知症って何?

・・・と疑問に思っている方も多いかと思いますが。

レビー小体型認知症とは。。。

アルツハイマー型に続いて発症が多く、男性に多い症状。

●初期の段階で物忘れより幻視が見られるようです。

見えないものが見える。。こともあり、誰もいない箇所に話しかける事もあるんだとか。。。

●パーキンソン病のような症状が出る

手が震える、動作が遅くなる、筋肉がこわばる、身体のバランスを取る事が難しくなるなどの症状が出ます。

●頭がはっきりしている時と、そうでない時があり、それを繰り返しながら進行します
●うつ症状が出たり、レム睡眠行動障害もみられます

・・・様々な併用障害を引き起こし、目が離せない事が多くなりそうです。。。
「認知症」の症状とだいぶ変わってしまうので、全く違う種類の病気と認識してください。

・・rikakoさんも、お子さんが大きくなっているからこそ。父親の病に向き合っている事でしょう。大変な状況なのですね。。。

Sponsored Link

父親が過去に入院したって本当?

rikakoさんの父親は、過去に入院した経験もあるんだとか。。。

それが明らかになったのは、ブログ内にて。2013年の事です。
rikako、りかこ、実父、レビー小体型認知症、父親、入院、真実
いつも健康だった父親。その父親が初めて手術をしたんだそうです。

リカコの父親画像&病気のブログはこちら

その時の新庄などを赤裸々にかたっています。

・・私もこの年になると。。。だんだん身内の病気が心配になってきますし、祖父母もよわくなってくる。
実母の苦労も見ているので、大変そうです。。。

手術後の三日間は動けず。看病も大変だったとか。。。病気は本当にたいへんですね。

その時の病気名などは公表されていなかったので、正式にはわかりませんでしたが。。
簡単な手術ではなかったことがうかがえます。

とにかく身内が健康なうちに!!!いろいろな恩返しをしていきたいなーーーと改めて感じたさくらでした。

Sponsored Link

-女優, 病気