さくらの☆ちょこっと小話いろは(*´∀`)♪

日々の生活で、さくらの気になる色々な小ネタを、気まぐれにブログで紹介していきます☆

子供 生活

レゴランドのガラガラ最新情報7月8月は?高いご飯や食べ物の理由も

オープンしてから。。。なかなか集客が見込めず。現在も苦戦中の様子である「レゴランド」
・・・
私の子供もレゴが大好きなので。。。本当は行ってみたい所ではありますが。

夏休みも本格的にスタートした現在の混雑状況などはどうなのでしょうか・・・?
最新情報「7月8月は」についてや。高いと話題の「ご飯や食べ物」についてもお伝えしていきたいと思います!さっそく見ていきましょう(。-`ω-)

レゴランドの7月、8月混雑状況は?

夏休みも始まり。大幅値引きを全体的に行っている「レゴランド」
そのかいあって・・・・!!!!!
レゴランド、ガラガラ、最新、情報、7月、8月、高い、ご飯、食べ物、理由
・・と言いたい所ですが(´;ω;`)・・・
やはり【名古屋】が一番閑散としているようです・・・・

愛知県民事態も、「様子見」をする傾向があるようで。。。

7月の初月。平日は店内は閑散としていて、アトラクションも並んでいない。
中国人環境客からも「高い」という声が聞こえるほど・・・

学校のある「平日」に比べれば多少の混雑はありそうですが。

目玉となるもの。
パッとしたアトラクションも正直見当たらない事もあり。。。。

夏休み中もきっとある程度で終わりそうですね。。。

何か「起死回生」の一発を!!!USJみたいにやってほしい!!!!

・・ということは!!!
行ってみたいと思っている方々はチャンスなのでは!?w

個人的に。

キャラクターもいっぱいいるようですが。。。

・・・
レゴ自体が
キャラの魅力・・・ってわけじゃない様に感じるんですよね。

レゴ全体の「ブロック」の魅力・・・というだけで。(;´・ω・)・・・ここがちょっとはき違えているような。。

Sponsored Link

レゴランドがあまり混まない理由は?料金が高いのも原因?

レゴランドといえば。。。ちょっと入場料が高い事でも有名ですので汗
・・・混雑していない事が多い施設としても有名ですね。。。

私たち「子育て世代」からみると。

レゴ・・といえば魅力たっぷりに聞こえるのですが。。。
どうしてそんな状況になってしまうのか。

その理由の一つに。
入場料が高い。という理由が絡んできています。

一体いくらなのでしょう?

レゴランドの施設種類は
3種類くらいに分かれています。その場所によってアトラクションも違います。

●レゴランドJapan【名古屋】
●レゴランド大阪
●レゴランドお台場

私の見た感じの印象ですと。
名古屋が一番アトラクション、遊び場など充実しているのではないかな。と思います。

この名古屋。
通常価格ですと。。。

レゴランドJapan

【すべて税込みです】

大人【13歳以上】・・・6900円
子供・・・3~12歳 5300円

→レゴランド名古屋HPはこちら
うん。
結構高い。。

ファミリーによっての割引はあるものの・・・・

この値段だと

思い立って
レゴランドに行こう!!!!!!!
・・・・とは正直思えないような気がします(;´・ω・)

私だったら。。。
申し訳ないけど。

大差ない「夢の国」
もしくは「魔法の国」w

に行ってしまいますね・・・・

レゴランドとうたっている以上は。

気軽に行ける場所

として定着した方が。

もっと話題になるし、お客も来るんじゃないかなーーーーと思いますよねー。

この名古屋の方では。。。
アトラクションは充実しているように感じますが。

全体的に似ていて、オリジナルのアトラクションの印象が少なく感じる。

・・・

・・・・

それに営業時間も短いです【10時~18時間】

ここをもう少し考えてほしいな。。。というのが、私個人の意見ですかねーー。

ですが!!!!!

現在は、レゴランドは全体的な大幅値引きを頑張ってくれているのも事実♡

色々考えたのでしょうね。。。(;´・ω・)

チケット内容を見直し。

特に大阪では安めの値段設定となっています。

レゴランド®・ディスカバリー・センター大阪の料金は・・・
平日限定!親子ペアチケット【数量限定・ネット予約】・・・3200円
年間パスポートが1000円off!・・・5000円!

などなど・・・♡

かなりの頑張りを見せてくれています!!!!

→レゴランド®・ディスカバリー・センター大阪のHPはこちら

・・・ただ。ちょと大阪はアトラクションは少ない。。。と感じるかなーーー。

もう少し施設内のお店や。
小さい子向けのアトラクションを充実させてくれると。。。家族連れでも行きやすいと思いますよね。

施設内の飲食も高いって本当?

施設内では
「飲食関係」の様々な不満要素があるようで。。。
レゴランド、ガラガラ、最新、情報、7月、8月、高い、ご飯、食べ物、理由

●水筒を持ち込めない

これは困る!!!!子育て世代には致命的ですよね( ゚Д゚)・・・というか。
ここをけちるの!?w

●再入場ができない

再入場が出来ない。。お昼を買って中で食べるーーー・・というのが禁止されている。。

あからさますぎるのもなんかやだ(;´・ω・)困りますよね。。。

●お弁当、飲み物の持ち込みも禁止

・・・赤ちゃんのいるところは本当に大変だと思います(´;ω;`)【離乳食は可】

というか。
こうゆう所が不満につながるのに!汗

・・・
ということは。

やっぱり飲食の値段も高めなんですよね。。

飲み物の値段・・・ペットボトル220円

レゴランド、ガラガラ、最新、情報、7月、8月、高い、ご飯、食べ物、理由

うーーーん。
このメニューを見る限り。。。

やっぱりちょっと高いですね(;´・ω・)

サイドメニューとはいえ。
野菜がない。。。
ジャンクフード感が・・・汗

もう少し値段を落として。。。。
小さい子向けの「バリエーション」があるものにするとか。
量をを調節して、彩をよくするとか。

してもいいのかなーーーと思います。

高めの値段設定の理由としては。
やはり「運営費」などにあてたいのでしょうね。。。

できるだけ施設内で、高額の物を食べてもらって。

入場者の少ない部分を補っている、、のではと思います(;´・ω・)

まとめ

レゴランド「名古屋」での不満が今回は特に多い。。という事がわかりましたよね。。。

せっかく素敵な施設なのに。

批判される事も多いと、行こうと思っていても行かない。

全体的な客層も逃がしてしまって。。。
かなりの悪循環だと思います。

レゴはみんな大好き!

だからこそ。
もっともっと!集客が見込める設備、値段設定を改めて行い、進化していってほしいですよね。

USJの様に
今後の復活に期待していきたいと思います♡

Sponsored Link

-子供, 生活