さくらの☆ちょこっと小話いろは(*´∀`)♪

日々の生活で、さくらの気になる色々な小ネタを、気まぐれにブログで紹介していきます☆

その他の芸能人

堀佳子の黒幕!?四国の先生の正体は誰?京都での真実とは【人形作家の事件】

有名人形作家で、事件の渦中の人物「堀佳子」。・・その黒幕はマネージャーだった。。と思われていたのですが。。。更に裏側の黒幕がありそうなのです!!!!
・・・そ黒幕!?四国の先生の正体は誰?京都での真実とは!!一緒に見ていきたいと思います。

Sponsored Link

人形作家 堀佳子の黒幕は京都の寺院?

有名な人形作家として業界では知名度も高かった
「堀佳子」さんが、多額のお金をだまし取った。。とされているこの事件。
堀佳子、黒幕、四国の先生、正体、誰、京都、真実、人形作家
ニュースでもよく報道されていたので、テレビで見る機会も多かったのではないでしょうか。

その本当の黒幕は。。「マネージャー」だった。。。という報道があった中。
実は。

そのお金が京都の寺院に流れていた。。。のではないか。。という新たな報道がなされました。

その番組は「Jチャンネル」
独自取材したことで、明らかになったんだそうです。

かなりびっくり!!!!
闇が深いですね。。。( ゚Д゚)この事件・・・

そもそも。マネージャーと堀さんの関係というのも。

二人は8年前に再開し、自殺しそうになった堀さんの息子を相談したことがきっかけ。

その子供を助けるために、マネージャーから

ある寺院

を紹介されたんだとか。。。

そう。
それこそが京都のお寺です。

しかも、そこで
堀容疑者はそのお寺でご利益がある。。というものを高額で買わされたんだそう・・・

借金をしてしまったからこそ。
多額のお金が必要になったようです。

しかも、そのお金は全部その寺に渡していたそう。

なんだこの芋づるかんは!!!!

堀容疑者 → マネージャー → 京都の寺 → 四国の先生

という構図の様子・・・

しかも、その寺院に直接聞いてみた様子なのですが。。。

事実はないと全否定【それはそうか・・・】

弟子たちはみんな知らなかったのでしょうか。。。

京都の寺院というのは、沢山ありすぎて、なかなか特定はできないのが悔しいところです(´;ω;`)

Sponsored Link

真の黒幕!?「四国の先生」とは

更に、その寺院と関係がある。。。
とされていた人物。
堀佳子、黒幕、四国の先生、正体、誰、京都、真実、人形作家
その人が「四国の先生」

マネージャーが崇拝していた先生とは、その方の事なのかと思います。
でも、びっくりするのが

その「四国の先生」にマネージャーもあったことがないという事実。

。。。それはビックり。。。( ゚Д゚)

堀さんとの録音された会話の中でも、実際に会ったことがない事を語っていました。

それで信じられるとは。。。。
やはり宗教。。。?

崇拝していた感じがひしひしと。。。
だからこそ。宗教の文字が、この事件はちらついているのかも。。。

警察もさらなる「黒幕」がいる。。とにらんでいるようです。

その四国の先生の正体に迫ってみたのですが。。。

その方は寺院にもいないようで【隠してるのかも、、、?可能性としてはあり】

寺院側も全く知らないんだとか。
他中の本人たちもあってない。。というので、特定のしようがありませんよね。。。汗

おそらく「四国の出身」などではないかと。。。
偽っている可能性もあるかと思いますが。。。

おそらく、この人物が鍵を握っている事は。まちがいなさそうです!!!

まとめ

今回は新たな黒舞うについてまとめてみました。
マネージャーかと思っていたが。。もしかしたらこの「四国の先生」が
すべての元凶だった可能性が出てきましたね。。。

崇拝すると我を忘れるから。。本当に怖い(´;ω;`)

崇拝する宗教は。。。自分で入り込むのか、否なのか。。しっかり考えてからかかわるひつようがあり、
また、メンタルを強く持つ必要性がある。。とも学びます。

弱い部分に付け込まれる場合もあるので、自分の考えをしっかりと持つことが大切ですね。。。

Sponsored Link

-その他の芸能人