さくらの☆ちょこっと小話いろは(*´∀`)♪

日々の生活で、さくらの気になる色々な小ネタを、気まぐれにブログで紹介していきます☆

病気

光宗薫はうつ病か強迫性障害で精神的にヤバイ!?言動や態度から見える精神病とは

光宗薫さんが「摂食障害」と発表して、私自身もびっくりしているのですが。。。!!!・・・実はうつ病や強迫性障害もあるのではないか。とも噂されています。
精神的にヤバイ!?。。。とも思われる言動や態度から。精神的にも参っていた様子がうかがえますが。。。本当にこれらの病気なのでしょうか?真実に迫っていきたいと思います!

Sponsored Link

光宗薫は摂食障害と公表

→光宗薫の活動再開時期って?摂食障害とは一体。。!?【気になる情報はこちら】
光宗薫、うつ病、強迫性障害、精神的、言動、態度、精神病
光宗薫さんが摂食障害を公表したのは「9月21日」
自身のツイッターにて公表しました。
その事実は衝撃的な内容でした。

10代のころから「摂食障害」脅迫的な症状に悩んでおり、一時的に拘束してもらわばければ、生活が儘ならない状態に陥っている。

。。。。かなり精神的にもヤバイ状態なんじゃ。。。(´;ω;`)

もともとやせていた光宗薫さん。・・・痩せていたからこそ。病気朋とも噂されていましたよね。

摂食障害だけでもかなり参る病気なのに。。。加えて他にも併発している病気がありそうです。。。
精神的にかなり参っていますが、この文の中で「脅迫的な症状」といっている部分。
そこが気になり、調べてみましたが。

このような状態に陥る病気というのが
強迫性障害ではないかと私的にも考えています。

強迫性障害とは

イメージ的には「脅迫概念」が常にある。。といった感じなのでしょうか?
以下、エンパワーヘルスケアの文面を引用させていただきますと。

自分の意思に反して、不合理な考えやイメージが頭に繰り返し浮かんできて、それを振り払おうと同じ行動を繰り返してしまう病気です。
症状としては、抑えようとしても抑えられない強迫観念と、それによる不安を打ち消すために無意味な行為を繰り返す強迫行為があります。

とあります。
ひどくなってくると、行動言動にも影響が出てしまいそうな感じですね。・・・・追い詰められていたのでしょうか。。。

Sponsored Link

言動や態度から精神病の特徴が・・・

まず、写真をみても、、
彼女はかなりがりがりでした。
光宗薫、うつ病、強迫性障害、精神的、言動、態度、精神病
まず摂食障害もあるので、その部分での影響も大きかったとは思いますが、やつれた顔も公の場で見せており、ファンからも心配する声が上がっていました。
そのせいか「癌」の可能性も浮上していましたが、今回それはなさそうですよね。

パニック障害では、ともされていましたが、この可能性も否定できないです。
自身の精神状態に負荷がかかったり、不安定な状態になると当然「パニック」になることもあります。

そこで発症してしまう場合も考えられます。

また、神経質だとさまざまな病気にもなってしまいますよね。
光宗薫さんは、自分の食事状況を以前語っていたようです。

朝はフルーツとサラダ
昼は500カロリーぐらい
夜はコーラゼロを凍らせた物
夜は毎日6キロは走る
ご飯やパスタなどの炭水化物は
よっぽどの事が無いと食べない

本当にこんなストイックな生活を!!!!( ゚Д゚)

・・・これは病気になるよ。。。

全然炭水化物を採ってないですし・・・心が安定する成分の入っている食べ物を全くとってない(´;ω;`)
健康は食べ物から。しっかり日本人の「和食」などからとっていかないと、病気になるリスクが高まってしまいます。

体あっての健康。。。
早くなおして完全復帰を目指してほしいものです。

Sponsored Link

-病気