さくらの☆ちょこっと小話いろは(*´∀`)♪

日々の生活で、さくらの気になる色々な小ネタを、気まぐれにブログで紹介していきます☆

未分類

堀昭(ホリ社長)の父親(貞雄)や兄ってどんな人?家族の経営戦略に迫る!

独自の経営戦略で北海道の絶品お菓子の名を世に知らしめた「掘社長」北海道のお菓子メーカーながら。楽天などの菓子販売では、北海道で13年間不動の一位を獲得してるんだとか!!!
すごいですよね。・・・ぜひ食べてみたいものです(。-`ω-)
今回はそんなすごいお菓子メーカーを立ち上げた堀社長のお父さん、兄弟についてみてみたいと思います!

Sponsored Link

堀社長のお父さんってどんな人?

堀社長はなんと。自分のブランド「北菓楼」を・・・現在では100億円企業へと成長を遂げたからくりを生み出したすばらしい人物なのです。

ですが、彼にはいつも「父親」の背中があったといいます・・・

堀社長の父親は。

〇朝起きたころにはもう菓子の営業に出かけていて、夜は遅くまで菓子をつくっていた。
〇人の倍は働いていた。
〇バイタリティーがあって努力家
〇本当に誠実な人

今の日本人でこんな人・・・・いますかね?(´;ω;`)

昔の方の方が、現代人よりもよくはたらいていた様に感じます。
生きるのにも必死だったのでしょう・・・

その父親の背中をみて。。。彼は学ぶことが多かったんだそうです。

自身も「薬剤師」の資格を持っているようですので。頭mかなり良いのでしょうね!!!
だからこそ・・・この父親の背中をみて、自分の戦略を冷静に見つける事が出来たのかな。。

父親がお菓子屋を立ち上げた事で、自分も後を津kでやってみたいという思いが強くなったんだそうです。
何かあれば、、、最悪薬剤師としても生きて位いける。。。という保険的なものがあったのみ事実なんだとか。

最悪・・・の備えができていると。
結構大胆な行動もしやすいのかもしれませんね。

Sponsored Link

兄が父の後の社長だった?

兄が生きている間は、兄が社長として活動していて、その補佐をしてたようです。

兄の意見を尊重していたとはいえ。。。
兄弟間では争いごとも多かったようですね。

朝五時から親子3人で会議をひらいていたんだとか。。。。

父親が生きているときは、最終的な判断を父親がしていたようですので、
父親の戦略、思考が自然と身についたのでしょう。

兄の悪いところや、尊敬すべき箇所もしっかりと吸収できたからこそ。
今の堀社長がいるんですね。

Sponsored Link

-未分類