さくらの☆ちょこっと小話いろは(*´∀`)♪

日々の生活で、さくらの気になる色々な小ネタを、気まぐれにブログで紹介していきます☆

未分類

高橋ナツコ封神演義の脚本で炎上予感?過去の評判が悪くてアイカツも批判?

高橋ナツコさんが「封神演義」での脚本をすることが発表され、ネットでも騒ぎになっていますね。封神演義といえば!!!!私もかなりファンだったなーーーー( *´艸`)
昔もアニメ化沿てましたが、今回も1月から放送のアニメが期待されています。・・でもどうして高橋ナツコさんの評判が話題となっているのか。。?さっそくチェックしていきましょう!

Sponsored Link

高橋ナツコが封神演義の脚本に抜擢!

そもそも高橋ナツコって誰なの?。・・なんていう方の為に。
簡単なプロフィールを紹介していきます。
高橋ナツコ、封神演義、脚本、炎上、過去、評判、悪い、アイカツ、批判

名前。。高橋ナツコ
生年月日。。9月19日

日本を代表する「脚本家」の一人でもあります。

過去の作品としましては。。。アニメでは

あたしンち
スパイラル
東京ミュウミュウ

うわーーーーーー。懐かしい!!!!

東京みゅうみゅうとか。。めっちゃ流行りましたよねww

最近では「アイカツ」「妖怪ウォッチ」などなど・・数々の作品に携わっている方です。

ドラマでも脚本を書いていて。
私が一番びっくりしたのは

信長協奏曲!!!!!

かなりよかったーーーー( *´艸`)
・・この今までの脚本や作品例を見てれば。。「批判」なんてないようにかんじますけどね。。。。
なぜそう思ってしまうのでしょう。。

彼女が今回手掛ける作品は。これまたファンの多い「封神演義」
高橋ナツコ、封神演義、脚本、炎上、過去、評判、悪い、アイカツ、批判
藤崎竜先生原作。
累計発行部数は2200万部

神々の戦いを描いた作品です。
中国の神々なので。。登場人物の名前はちょっと難しい( ゚Д゚)

史実の殷周易姓革命を舞台に、仙人や道士、妖怪が人界と仙界を二分して大戦争を繰り広げるスケールの大きい作品である。

というのがWikiでの解説ですね。
アニメめっちゃ楽しみです!!!!一月からやるみたいなので。ファンは待ち遠しいでしょうね。

Sponsored Link

批判されるわけとは?

この「高橋ナツコ」さん。
かなり話題となっていますが、実は過去に手掛けたアニメの作品にて。

ユーザーから反感を食らってしまった事があるんだとか。。。

それは
推しメンをつぶされた事。

詳細は調べ途中ですが(調べ次第アップします)
過去に手掛けた作品で「世界観」をかなりつぶされてしまった経歴があるそうなんですね。。。

この封神演義という漫画は昔からファンが多いわけなのです。

私が中学の時にかなり流行った漫画ですし、完結しているのですが。その「独特」の世界観はげんざいでもファンが多いのも事実。

私はだっきちゃんとか好きだったなーーー( *´艸`)・・・
あの口調がたまらんwww

実写するわけではないですし。アニメにする。。という事は。
モロにその「世界観」の影響が出てくるわけですね。

武吉くんとか。。。
それこそだっきちゃんとか・・・

かなり「イメージ」と違う可能性も出てくるわけなのです。

実際以前手掛けた「青のエクソシスト」

こちらもファンが最初に見た時。
「あッ・・・・」
ってなって残念だった。。。という感想が多く出ています。

更にファンも多かった「戦国BASARA」でも炎上しています。

・・・今回も「炎上」が必須の予感。。。

今回の脚本「高橋ナツコ」さんに対してネットユーザーの反応は。。。

●駄目なんだ〜〜高橋ナツコにちょっとでも期待するとホンマに痛い目みるから〜〜〜〜〜!!!皆自衛しなきゃ作品そのものを目に入れるのも苦痛になるぞ〜〜〜〜!!!!
●そういや鋼1期もダメな話は高橋ナツコ回だった気がした
●高橋ナツコさんって前も炎上してたよな

などなど。
数々のご意見がすでに多々上がっていました。
お願いだから!世界観は残して、綺麗な「アニメ」に仕上げていただきたい!!!!

Sponsored Link

-未分類