さくらの☆ちょこっと小話いろは(*´∀`)♪

日々の生活で、さくらの気になる色々な小ネタを、気まぐれにブログで紹介していきます☆

未分類

ラインの誤送信(誤爆)削除でスタンプや画像も消す方法ややり方は?

ラインの誤送信(誤爆)削除機能が追加される事でかなり話題となっていますが、面白いトーク画面が消されてしまうことに少し「寂しさを感じる」なんて人も意外といる様子です。でも送った本人にすれば。かなりうれしい機能ですよねー。今回は、その削除機能についてのお話です。
トークばかりが注目されていますが、スタンプや画像、動画なんかも消すことが出来るのでしょうか?意外と不必要な画像をおっくていまったり、スタンプ押したり・・って事ありますよね?この機能の追加について迫っていきたいと思います!

Sponsored Link

ラインの誤送信間違いはどうして起こるの?

 →ラインの誤送信(誤爆)取り消しや削除機能は何月何日から?

ラインの誤送信は結構何度も起こってしまいがちだと私の周囲の方も言ってましたねー。 これがおきる要因としては

●すぐに送信されてしまうから

ライン、誤送信、誤爆、削除、スタンプ、画像、消す、方法、やり方 ラインって、メールみたいに「タイムラグ」とかもあまりないですよね。読んでいる最中に間違えて押してしまうと勝手に送信されてちまう(-_-;) スタンプも同様です。 マースタンプのはやいこと!!!w スタンプに限っては「押したつもりがなくても」送信されているケースがある。。。 取り消ししようにも、すでに送信されているからできないというわけです(;´・ω・) 私も選んでいる最中・・・・子供が押してしまったり。 勝手に送っていた。というケースも割と多いんですよね。。。 友達ならばいいのですが。上司やあまり仲良くない同僚とかだとマジで困るwww 消せないからなおさら困ります・・・ 子供が間違えて押さないように。ラインのスタンプを送る際にも、ちょっとワンクッションの動作がほしいなーと私個人としては思います。 ・・・結構子供が押すと連投して悲惨になりますよーww

Sponsored Link

ラインのスタンプや画像も取り消すことが出来るの?

さて。今回「ライン」で誤送信の取り消し機能が追加される。・・・とありましたが。これにはスタンプとか。動画とか。 文字以外のものも取り消すことが可能なのでしょうか? ライン、誤送信、誤爆、削除、スタンプ、画像、消す、方法、やり方 導入自体は12月をめどに。 しかしずれ込む場合もあるとのことで。 1月中には遅くとも導入され始めるのでは。。。と思います。 その導入方法も気になりますが、皆さん「スマホ」をすでにもっていますので。アプリとか・・・・もしくはラインの画面に追加する項目が出てきて、ダウンロードして取り消しができるのかな? と私的には考えています!(^^)! なにはともあれ楽しみですよねーーー!!!!!・・・どんな感じになるのやら♡ まーーーー。私も 一刻も早く消したい過去文字があるから、個人的には早く導入して!!!!! って感じですねw すぐアプリなら取得するわw さて!本題です! 「スタンプ」や「画像」も消せるのか?という部分についてですが。 結論から言うと。。。 おそらく消せると思われます。 なんで?理由は? こいつ適当にいってんな!!!( ゚Д゚) ・・・なんて思わないでくださいね。 トークの画面では、同じ場所にスタンプがあるわけですし。 スタンプは、ラインでは感情を表す「文字」の一環として取り扱っているわけですから、文字と捉えられますよね? しかも年々スタンプの利用者自体も多くなっています。出来ない訳がありませんって!!! ・・・ しかしながら。確証がないのは事実ですし、画像、動画を削除していく。。という工程までまだできない可能性もありえる。 今後「追加」されていく。。という場合もあるでしょう。 やり方としては。メールのような「削除」項目が追加されるのが一番オーソドックス。 下手に「この画面開いてーー。○○してー。。。」 なんて多機能があったりすると。私らの様な機会に疎い方は混乱します(;´・ω・) 意外とお年寄りも利用してますしねー。 家の親も60くらいですが かわえースタンプ送ってきますよw だからこそシンプルが一番!!! 公表した開始は12月。 でも伸びれば1月。 1月まで残り2か月くらいですが、できるだけ全部の文、スタンプ、動画。 これらに間に合わせたいから「伸ばす」可能性を最初から危惧していた・・・そんな可能性も高いのではと考えられます。 制限などは出てしまうかもしれませんが「要領など」 消せるという安心感。これは何事にも代えがたい!(。-`ω-) できれば年内に導入してもらえることを祈っておりますが、トラブルがないようにしてもらいたいですね。

Sponsored Link

-未分類