さくらの☆ちょこっと小話いろは(*´∀`)♪

日々の生活で、さくらの気になる色々な小ネタを、気まぐれにブログで紹介していきます☆

未分類 生活

日焼け止め、顔へのおすすめ紹介!SPFや+の違いや塗る順番は?

2016/04/30

いよいよ日中暑くなり、半ぞでで過ごす事も多くなりましたね。そんな時、大活躍するのが日焼け止め!。。。でも「SPF」や「+」の数字の違い、、、皆さん知ってますか?今回は表記の違いや、おすすめ日焼け止めについて調べてみました!

日焼け止めの「SPF」の違いは?「+」ってなに?

日焼け

SPFの数値は「どれだけの時間、肌をガードしてくれるか」が関係しているようです。

数値の値は強力数じゃないんですね(;´д`)長く保ちたいなら50とかの大きな数字を。。。

短時間なら20とか。。。って感じですね!!昔は。。。やたら50を買っていた自分w

日焼け

 

この数値をみる限り。。。日常は10~20で余裕です(*´∀`)♪って感じですね。。

毎日50をつけていた時期がありましたが。。。50はやはり、肌への負担が大きい!!!

普段遣いならば小さな数字をオススメいたします!

 

+の意味は?

まず、紫外線の説明から。。。

紫外線はA波とB波から成り立っています。UVA、UVBという呼び方もされますが、聞いた事があるでしょうか?

UVAは地表に届く紫外線の内、約95%を占めていて、エネルギーは比較的弱いものですが浸透力が凄まじいそうですね。。このUVAとUVBを防ぐ指標となるのがPAとSPF。

PAは+の数で表されます。最大3つまであります。

こちらがよく日焼け止めについている「+」になりますね。

+の数が多ければ多いほど高いUVAの防御効果を示します。

 

日常使いならPAは+か++、SPFは15~25で十分なんだとか。

低い日焼け止めをこまめに塗ったほうが、より、肌への負担が少ないそうですよ。

それと日焼け止めは、外出直前ではなく外出の30分以上前に塗るのが望ましいそうです。

日焼け止めを塗る順番はいつ?

日焼け

女性の場合は、普段メイクをする前。スキンケアの後。。。

化粧水や乳液の後に!日焼け止めを塗って。。。化粧下地で補正して、その後に普段通りという事が望ましいようです。

ただ、現在は化粧下地に日焼け止め効果がある物も多いので、日常的には下地で補うのも良いかと思います(´∀`)

ただ、海や山、川など「レジャー」に行く際はこまめに塗るように心がけ、紫外線を防ぐようにしましょう!!!

おすすめ日焼け止めを紹介!!

Sponsored Link

こちらはランキングでも上位で、口コミ評価もとっても高いものです☆少しお値段はしますが。。。肌への負担を考えれば安いものかも。。。?度数も20で低め☆クチコミでは。。。

「毛穴の凹凸のカバー力が見事!!」

「メイク崩れもしにくい」。。。など好評のようです。

ひやけどめ

MIMURA SS COVER

 

 

 こちらはUVカットをしながら、肌色補正をしてくれます。無香料ですし、専用のクレンジングも不要です(´∀`)

また、アレルギーテストもクリア済み!!肌にアレルギーがある方にもお勧めですね☆

 

ひやけどめ

 

ラロッシュボゼ

 

こちらはたまちゃんショップにて、販売している日焼け止め!!

「果実にベールで肌を守る」がコンセプトなんだとか。今までの日焼け止めと、なんだか違いますねーーー(´∀`)

ライチなどの数種類の植物エキスも配合して、お肌を守ってくれます☆気になりますね!!!

タマチャンショップは私も利用した事がありますが、健康への意識が高いショップだと思います♥

ひやけどめ

 ひにまぬけ

 いかがでしたか?いよいよ夏本番に近づいていますので、お気に入りの日焼け止めも探してみてくださいね(´∀`)

Sponsored Link

-未分類, 生活