森田歩希[ほまれ]青学前の経歴は?走り方とフォーム、兄弟や父親にも注目!

箱根駅伝3連覇へ向け。期待が高まっている青学ですが、その中でも「森田歩希(もりたほまれ)」選手に注目があつまっていますねー。・・注目したいのはその走り方!・・また父親や兄弟も実は「陸上関係!?」気になる森田選手の家族関係などについても迫っていきましょう!

Sponsored Link

森田歩希のプロフィール

※第一区の選手にも注目しましょう!

→鈴木塁人の故障の具合は?ユニバーシアードや早稲田との関係が気になる!

青学の現在3年生。調子を上げてきている森田選手とは一体どんな人物なのでしょう?

名前・・・森田歩希(もりたほまれ)
生年月日・・・1996年6月29日(21歳)
血液型・・O型

父親は元陸上競技選手で国学院大学陸上競技部で監督を務めた森田桂。
そのため、小さな頃から箱根駅伝に憧れがあったと文化放送のラジオ番組で語っている様です。

この漢字で「ほまれ」という読み方にもびっくりします!!!・・読めませんよね?(;´Д`)
今では割と当て字も多いので、読めない漢字が沢山あって驚いてしまいます。

昨年の経歴などをまとめてみると・・・

守谷市立御所ヶ丘中学校3年生の時に5000mで14分38秒99の中学日本記録を樹立。
高校時代は全国高等学校駅伝競走大会への出場はなし。
2015年、青山学院大学に入学し、原監督の指導を受けます。
2016年の全日本大学駅伝では、6区で区間賞を獲得し、MVPに輝きました!!!!
2017年の箱根駅伝では4区を区間2位で激走。

徐々に調子も挙げているのでしょうか!素晴らしい経歴ですねー。今回は2区でエントリーです。活躍が楽しみですね。

Sponsored Link

兄弟は誰がいる?父親は陸上選手!?

実は森田選手の父親。彼はかなりの有名選手!!・・どんな人物だったのかといいますと・・・

陸上選手、兼監督でもあったという華々しい過去が!!!

その名前も森田桂。

幼い頃から「陸上」の為の運動など行ってきたのでしょう。
からだづくりの基礎は、父親と遊びながらつくってきたのでしょうか。

元実業団ランナーで日清食品に所属して1996年の東日本駅伝では4区を走ったプロのランナーだったようです。すごい経歴の持ち主!

さらに、気になる兄弟などを調べてみましたが・・・
兄弟関係の情報は現在一歳流出していません。。申し訳ありません・・・・

田村選手の様に、兄弟関係で同じように陸上、長距離選手として活躍しているケースは割と多かったので、森田選手もその一人。。。だと思っていたのですが。
残念ながらその追うな事はなさそうですね。

もしも同じように陸上を行っていたのならば。きっとすぐに情報など公開されているでしょうから・・・・
もしかしたら一人っこ。

もしも兄弟がいても、同じように陸上を行っているといった感じではなく、全く違い部活をしているのではないでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございました!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.