さくらの☆ちょこっと小話いろは(*´∀`)♪

日々の生活で、さくらの気になる色々な小ネタを、気まぐれにブログで紹介していきます☆

山梨子育て情報!

産前産後ケアセンター(山梨県笛吹市)持ち物や申請方法は?評価や評判まとめ!

「産前産後ケアセンター」通称(ママの里)って一体どんなところなのでしょう?どんな物を持って行ったらいいの?・・・申請補法がわからない・・・などなど。宿泊には興味があるけど電話で聞くのは・・とためらっているママさん必見です!持ち物、申請方法、評価などなど・・・気になる「疑問」を解決していきたいと思います!一緒にみていきましょう!

Sponsored Link

産前産後ケアセンターてどんなとこ?

実際にどんなところなのか?私が事前に噂で聞いた内容というのは・・・
●子育てで不安を抱えているお母さんが行く所
●育児に疲れたお母さんが泊まる所

そんな「ちょっと疲れた人」が泊まるイメージを正直もっていた私。私の母は、むしろ「ちょっと病んでなければ泊まれない(初産婦限定)」と思っていました。
でも実際は全くそんな事はなく。

誰でも自由に泊まる事ができます!
もちろん、経産婦もOKです。

でも一つ注意する事!それは・・・

事前予約が必要だということ。

しかも市への申請が必要です。この申請をしていなければ・・・安めの価格で泊まれず、万円単位の宿泊になってしまいます(ひーーー)

そもそも何をする所なの?ってわからない方も多いとおもいますので、少し補足。
この施設では常に「助産師」さんが待機してくれています。
しかも、お風呂の入れ方を指導してくれたり・・・・子供を預かってくれたりと、まさに「神」

ゆっくりと産後の疲れを癒していく施設・・・そう考えてくださいね。
この施設で出来る事というのを簡単にまとめてみますと・・・

●足湯に入れる(無料)
●温泉のお湯のお風呂につかれる(無料)
※しかも、子供は希望があれば預かってもらえる

●開催日が合えば、ベビマなどイベントに参加できる(有料)
●温泉宿の食事が提供される!(これは魅力)
●おっぱいマッサージor体のマッサージが受けられる

魅力的なポイントはここでしたね!やっぱり助産師さんが近くにいて、相談に乗ってくれるのは本当に魅力的です。
私は2泊3日しましたが、もしも一人目のこどもだったら・・・絶対にもう一泊していましたw(帰りたくなかったーーー)

Sponsored Link

事前の申請手続きはどうやるの?料金は?

この「ママの里」ですが、事前に「市町村」に許可をとり、専用の用紙を持っていく必要がありますので、飛び込みで行くことはできません。
ですが、申請しても「日にち」をすぐに決める必要はありませんので、先に市役所に電話して利用したい旨を伝えましょう。そこで詳細も聞けるはずです。

その後、市役所で申し込みの記入をすると。。後日「利用の用紙」が送られてきます。

ここで利用日を自分で確認し、ケアセンターへ電話してを予約します。(できるだけ送ってもらってほしいと言われるかもしれません)

和室、洋室とお部屋が選べますので希望の部屋に泊まりましょう!(日帰りもできます)

※個人的には洋室のベッドが本当に気持ちよかったのでお勧めー♡

用紙に記入して当日必ず持っていけば。。。登録はOK!忘れると馬鹿高くなりますので注意!

料金は基本的には「一泊6100円」です。
※市町村によって補助内容は変わります(身延?はかなりお得だったようです)
私は二泊だったので。。。料金は12300円でした。

そして忘れてはいけないのは「昼食代」
これも実は「別途」です!・・二泊の場合。滞在中出るのは朝食、夕食だけなので・・・昼食代は別途支払う必要があります。(それか事前に自分で用意して食べる)
私はしっかりいただきました!w

これもおいしかった♡上記の値段に+900円支払いました。

Sponsored Link

宿泊の際の持ち物は?

宿泊、滞在ともに「外出は基本的にはできません」・・・ですので、ちょっとコンビニーーー・・・・というのも滞在中は難しい(^▽^;)というか。原則できません。
産後のママの体のケアを目的としているので、基本外出は禁止なんだそうです(・・・施設みたいw)

●母子の着替え
●バスタオル、フェイスタオル
●コップ、洗面用具一式、シャンプー、リンス、ボディソープ、ヘアブラシ
●生理用品、おむつ、おしりふき、ガーゼのハンカチ、おくるみ

※センター内に洗濯機があり自由に使えますので、そこまでいりません!
●必要な方(哺乳瓶、哺乳瓶洗浄ブラシ、ミルク)
●母子健康手帳、保険証(母子の分)

となっていますが、シャンプーなど、忘れたら貸してもらえます!(^^)!

私的に更に持ってきたいなーーーと思ったのは「体を洗うスポンジ」(タオル類)
・・・結構こまりましたw
それと「化粧道具」

・・誰にも合わないからすっぴんでいいやーーー。とか私も思っていましたが。・・写真を撮って、記念にくれるんですw
それがすっぴんでもよければそのままで大丈夫ですよ!(結構引き延ばされますw)

逆にいらなかったのは「おやつ」
外出できないし・・・と思っておやつを購入していたのですが、ご飯の量も多いし、あまり運動しないのでお腹も減らない!
しかも夜ご飯のあと。。「夜食」みたいな「おにぎり」が出ますw(2017年10月当時)

お米を食べる事で、母乳の出を浴してくれてるのかな?
・・お腹に結構たまります(*'▽')

また、室内は本当に温かいですし、帰りも車でのお迎えとかなら防寒着はその時だけ。
ですので防寒着もほとんどいらないと思います(体験は10月)

外出ができない。。というのが結構つらいところではありますが(;´Д`)かなり癒されますし、自分のリフレッシュになりますので、お勧めですよ!

評価や評判は?

実際に宿泊した方々がブログなどで公開していた内容によりますと・・・
双子など、かなり大変なママさんは本当に助かったそうです。(色々アドバイスしてくれますしね)

●ご飯が美味しかった!
●最高に癒された
●また泊まりたい
●もう一泊したかった

などなど・・・かなり好評な施設のようです。実際、。私の友達も宿泊しましたが絶賛していました(*'▽')
・・・一人目で不安だったけど、自信がついてきた。ともいっていました。

特に初めてのママさんは、育児に「力」が入りやすいもの。ぜひ、泊まってアドバイスをもらいつつ。。。
ゆったりと育児を楽しんでくださいね。

Sponsored Link

-山梨子育て情報!