さくらの☆ちょこっと小話いろは(*´∀`)♪

日々の生活で、さくらの気になる色々な小ネタを、気まぐれにブログで紹介していきます☆

お役立ち【冬】

【危険】雪で車のワイパーが曲がる!凍る!折れる!立てる時の注意点や対処法まとめ

ついに都心でも「雪」が降る季節となりました。・・1月末から2月は「積雪」も多くなる時期ですし、都心でも注意が必要ですよね。交通もマヒしてしまうので、子供は嬉しいけど大人は大変な雪。これを書いているたった今も・・・山梨は雪がしっかりとふっていますw 今回は【危険】!!雪で車のワイパーが曲がる!凍る!折れる!。。とう声をよくお聞きするので、その対処法や注意点などをまとめてみたいと思います。早速行ってみましょう!

Sponsored Link

車のワイパーは積雪の時、どうすればいいの?

雪が降るかもしれない・・・なんて予報が出た時。車を持っている方々は一番に「車」での移動が心配になりますよね。
・・・・積雪しすぎて車壊れないかなー・・なんて考える人も多いと思います。
雪、車、車のワイパー、曲がる、凍る、折れる、立てる、注意、対処法、まとめ
もちろん、積雪量が多くなれば車への負担も大きくなります。当日はまだいいのですが、翌日・・・さらに翌日と時間を重ねるごとに、積雪の重さはかなり増えます。

その対処方法としては、もちろん

●屋根の上の雪を落としておく。

という事もありますが、皆さんご存知「ワイパー」には十分気を付けなければいけません。

雪が降り始めたら。まずする事。それは・・・・

●ワイパーをたてておく。

皆さん、こちらはご存知ですよね。雪が積もり、そのまま凍ってしまうと・・・重みでワイパーも折れてしまう可能性があるからです。こちらは皆さんご存知ですよね?
私の周りでも沢山の方々がやっています。

基本は積雪時。「ワイパー」をあげる。この方法で破損などは回避できます。

Sponsored Link

ワイパーが折れる!?曲がるってどんな時?

少しの雪ならもちろんこの方法でいいのですが・・・実は。場合によっては「折れてしまう」という可能性はご存知ですか?・・・
ワイパーが折れる被害なども出ていて、困っている方も多いようです。Twitterでも「あげるべきなのか?」「あげないべきか」迷っている方々も多いようです。
雪、車、車のワイパー、曲がる、凍る、折れる、立てる、注意、対処法、まとめ

実は・・・「フロントワイパー」を変な上げ方をすると・・・ブロードに変なつもり方をして、折れる場合があるんだそうです。

かと思えば。。立てない方が折れやすい!という方もいます。


賛否両論の様です。・・実際雪国の地方ではわざと「立てない」方もいるんだとか。ですが、やはり大半の方は「ワイパーを上げる」派が多いようですが・・・

その他!ワイパーが折れる、曲がるときは以下の時↓・・・注意しましょう!


雪の「重み」は協力のようですね。


凍ったガラスを無理に「ワイパー」で動かすのも危険の様です。こ。。怖い(´;ω;`)

凍ってしまったワイパー、フロントガラスの対処法は?

凍った時は「まず溶かす」のが一番ですよね!もちろん、エンジンを早くからつけておく・・・といのは有効ですが

「時間がない!」場合も多いはず。

その時活躍するのは「お湯」です。私はいつもお湯で溶かしていますw
もちろん、↑の積もった雪を除去してからの画動きやすいですし、落下する危険性もないので、雪を落としてから作業しましょうね。

お湯をフロントガラス、ワイパーにゆっくりとかけましょう!・・これでかなり早く雪が解けて、視界もすっきり♡
この時「サイドミラー」も忘れずにかけてあげるとgoodですね!意外と忘れやすいので注意しましょう!(^^)!

。。。凍ってると後ろが見えないよ(;´Д`)

まとめ

今回は「雪の時のワイパー」についてまとめていきました。
基本的には立てるべきなのですが、立てた時の注意点も参考にしていただければ幸いです!

折れたり、曲がらない為に・・・
●屋根の上の雪を動く前に落としておく。
●無理に凍ったフロントガラスをワイパーでこすらない

こちらを念頭に置いて注意してみてください!・・ワイパーが折れるとか・・恐ろしすぎますからね(´;ω;`)
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

Sponsored Link

-お役立ち【冬】