高嶺の花の石原さとみ(もも)の病気が衝撃!自律神経と味覚障害の結末は?

ドラマ【高嶺の花】が第二話を迎えていますが、主人公の石原さとみ(もも)の病気は今現在どうなっているのか?・・・彼女は他にも病気を抱えているのでしょうか?病み気味な主人公【もも】の病気について迫っていきたいと思います。

Sponsored Link

石原さとみ【月島もも】の病気って?

石原さとみ演じる主人公(もも)は、婚約者の浮気から結婚が破談になり、そのショックから病気を発症。別れた彼につきまとう【つきまとい行為】を行ってしまうなど、精神的にも不安定な状態になります。
高嶺の花 石原さとみ もも 病気  自律神経 味覚 障害 結末
その時点で病んでる雰囲気でてるんですが・・・その病名は【自律神経失調症】というもののようです。

主な症状としては

慢性的な疲労、だるさ、めまい、偏頭痛、動悸、ほてり、不眠、便秘、 下痢、微熱、耳鳴り、手足のしびれ、口やのどの不快感、頻尿、残尿感

イライラ、不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、ゆううつになる、感情の起伏が激しい、あせりを感じる

などなど。

その中の一つに【味覚障害】というものがあります。
一時的ですが、味がわからなくなる。。。症状のようですね。

1話のときにはこの【味覚、嗅覚の障害】がでていたのですが、一話の後半・・・酔いつぶれた【もも】が【ぷーさん】の部屋に介抱され、次の日を迎えるシーンがあります。
高嶺の花 石原さとみ もも 病気  自律神経 味覚 障害 結末
その時。ちゃぶ台を二人で囲んで【食事】をするシーンが登場するんですね。ぷーさんに癒やされ、少しづつ心が洗われていくもも。

それと同時に病気も良くなっていっているのか。
自分が嗅覚を感じていることに花芽付き、笑い転げるシーンがありました。
この時【もも】の発言がら。。。【味覚】が戻ってきた。という事実が見て取れます。

。。。。。というか。展開早くないかww

Sponsored Link

結局【自律神経失調症】は治ったの?

その後、気になっているのは【もも】の病気です。
・・・統合失調症ってそんなに簡単に治るものなんでしょうか?
高嶺の花 石原さとみ もも 病気  自律神経 味覚 障害 結末
確かに【味覚】は良くなった様子が描かれていますが、以前に元彼につきまとい行為をしてしまっていた【もも】でしたが

なんと。2話では、嫁との間であまりうまく行っていないことから自分を求めている元彼に。。。。
子供、家族のことを思って自分から突き放す発言をしています。

成長しまくりだろ!!!wwww

もちろん本心とは程遠く。まだまだ元彼への未練は断ち切れていません。
その証拠に、発言後は大粒の涙をみせたもも・・・

でも。本人の元気になっていく展開が早すぎない!?w

しかも、周りの【義母、義妹、宇都宮】などの関係もどろどろしてきているし・・・(´;ω;`)
根本的なテーマがなんなのか・・・少しわからなくなってきました(汗)
こんなに早く解決していくのなら、わざわざ病気設定にする必要があったのでしょうか?

ももの性格上、破天荒な言動、行動は多いので、完全に【自律神経失調症】が治ったのか?と言われると、正確に完治した。という描写もないし、触れている場面も少ない。

・・・・さり気なく普通に戻っていくかもしれませんね・・・(汗)
実際に病気になった方々から見れば。ちょっとありえない展開だろうなと個人的には感じでしまいます。【そこまで日にちも経ってないし・・】

今の時点では完全に戻ったとは断言できませんが、あと1,2話で戻るのでは?と個人的には予測しています。

まとめ

今回は【もも】の病気についてまとめてみました。元彼と縁談が破談になった【第一話】この時は確実に精神を病んでいた【もも】でしたが、第一話の終わりには味覚、嗅覚が戻り・・・

第二話終わりにはほぼ、健康な状態にになっています。
正確に病気改善の描写はなかったので、確定ではないですが、ほぼ治っているといってもいいかもしれませんね。

ですが、今後月島一家、ライバルの宇都宮を巻き込んでの波乱。。。なおかつ元彼の嫁が【元、月島】の人間と言うことがわかり、ますます波乱の予感がします。

また精神を止むんじゃなかろうか(汗)
今後の展開も見逃せません!最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link

2 Comments

自律神経失調症と統合失調症は別物です。浅い知識でこのような記事を書かないでいただきたい。

返信する
siozawa

不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ありませんでした。取り急ぎ、追記、修正本日中にいたします。
貴重なご指摘のご意見、ありがとうございました。今後、このようなことがないように努めていきます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ツールバーへスキップ