【文章は?】嵐の活動休止をファンクラブで発表したメンバーの文が読みたい!!!

嵐の活動休止が発表され・・・・驚きを隠せませんね。
世間もかなりざわついています。

この余波はずっと続くとは思いますが、その活動休止文はメンバー全員で発表しています。
その文を見てみたいと思います。

Sponsored Link

大野智さん文章は?

今回の発表は大野智さんが言い出したこと。。と言っていますが
メンバーの気持ちを代弁したのではないか。

という話も持ち上がっています。その文の一部抜粋です。

「2017年6月中旬、僕はメンバー4人に集まってもらい自分の気持ち、思いを話しました。その内容は、2020年をもって自分の嵐としての活動は終えたいと」

「5人で何度も何度も話し合った結果、2020年をもって嵐を休止させて頂く結論に至りました。メンバー個々の思いもあります、その思いを背負いながら2020年いっぱいまで走り抜きたいと思っています」

 

Sponsored Link

櫻井翔さんの文章は?

それぞれの文章を記載していきたいと思います。
この文を見る限り。。。納得はしているようですね・・

「数え切れないほど沢山の夢を見させてもらいました。 数え切れないほど沢山の景色を見られるところまで連れてきてもらいました。ありがとう。言葉では伝えきれない溢れんばかりの感謝の想いを、これから時間をかけて伝えて行きたいと思っております」

 

Sponsored Link

相葉雅紀さんの文章は?

「決して仲が悪くなった訳ではありません。20年目に入り、一人一人との信頼関係や絆は更に強くなっています。本当に4人に出会えた事に感謝です。今まで嵐を応援して下さった皆様、本当にありがとうございます」

この文の他に、私自身しっかり聞いたのですが「納得するまで時間がかかった」
みたいなこともいっていたので、相葉さんははじめはすごく驚いたそうです・・・

相葉さん自身は嵐を続けて行きたかったのでしょうね。

Sponsored Link

二宮和也さんの文章は?

二宮さんも驚きを隠せなかった感じだったので、彼もまだまだ
嵐は続いていくものだ・・・と思っていたにちがいありません。

「2020年の最後の最後まで嵐らしく過ごして行ける様、これからも5人で頑張っていきます。関係各位の皆様方、まだまだお世話になります!そして、ファンの皆。僕らはいつまでも嵐です」

 

Sponsored Link

松本潤さんの文章は?

松本さんの文を見る限り。
話し合いを続けて、大野さんを説得してきたのは松本さんだったのかな?
という印象を受けます。

嵐存続のために、彼が中心になって動いていたのかも・・・

「ずっと話し合いを重ねてきて、この様な決断に至りました。2020年まで5人で走り抜く事。また、ファンの皆さんと楽しい思い出を最後まで描き続けられる様に、1日1日を精一杯過ごしていけたら。そんな風に思っています」

今後様々な余波があると思いますし
この「解散」ではなく、「休止」の理由なども今後明らかになるかと思います。

引き続きおっていきたいです。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ツールバーへスキップ